今さらRADEON 8500

じゃんぱらで1480円で中古RADEON8500が売ってた。
今さらながらも、いいビデオカードだし、この値段ですから。
当然Windows用。
RADEON8500はMacのみでROMの書き換えが
できることは良く知られている。
書き換えについては、いろいろご意見もあるようなので
ここでは手法は紹介しません。
さてOS9で無事フラッシュ終了。Mac用に。
あれ、縦長の画面で固まる!
まずOS9標準のATI関連ドライバをはずす。
当然アクセローラ効かなくなってカクカク。
そのあとOct2002アップデータをかけると、新しい英語版ドライバが入ってOK。
CorbonLibもおなじ1.6だけど英語版に。

iPod用Appleコンポーネントケーブル到着

ヤフオクでiPod用の「Appleコンポーネントケーブル」を落札!
落札してから気付いたのだが、「コンポーネント」はRGBの3つの端子!
うちの地デジテレビは「コンポジット」じゃないとだめと気付く!
どうりで入札数が少ないと思ったんだよねえ。
でも近所のじゃんぱらで「コンポーネントーD端子のケーブル」を700円で購入!
でもなんか接続がゆるいのよねえ・・・さすがMade in China。
ま、iPod nano 4th は動画にも対応しているから、TVでも見てみたいなと。


AppleコンポジットAVケーブル MB129LL/B
アップル
2008-11-19

ユーザレビュー:
使用用途を限れば値段 …
高い上に扱いにくい抜 …
3度目の正直iPho …
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る




Apple iPod nano 第5世代 8GB ブラック MC031J/A 最新モデル
アップル

ユーザレビュー:
小型操作は意外と簡単 …
いいっす前からnan …
やっぱり外国製か息子 …

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


Apple iPod nano 第5世代 16GB ブラック MC062J/A 最新モデル
アップル

ユーザレビュー:
iPOT nano最 …
16GBで正解でした …
音楽プレイヤーとして …

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


Apple iPod classic 160GB ブラック MC297J/A 最新モデル
アップル

ユーザレビュー:
iPodの中では一番 …
超大容量!!最初はn …
容量の大きさが売りで …

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

XPostFactのトラブル

Tiger10.4.11にアップデートしたらプリンタサーバに使っていたPower Mac 7500/G4_700のOSXが起動しなくなった!
XPostFactoでOSX10.4を入れていたんだけどね・・・。
拡張しすぎて、どこが問題かワカラン。

1,980円で新品外付けDVDマルチドライブなり。

近所のPCジャンクショップをのぞいてみると、
USBとFirewire接続の外付けDVDマルチドライブ
DVSM-34242IU2」が箱入りであった。

画像

ドライブは日立LGの4040BだしFirewireがあれば、
起動ドライブなど、いろいろ使えるな、
しかもなんと「1,980円」だし。
ところがレジに持っていくと、
封を開けて中を確認するか?という。
え、中古じゃないの?
どうも型番が古いので、中古扱いにしたらしい。
つまりデッドストックね。
(PC関連機器にそういう呼称があるかどうかは・・・)
開けてみると、包装ビニールにくるまれピカピカ。
ラッキー!
書き込みが多少遅くても全然OK!
早速持ち帰り、動作確認、大丈夫。
Windowsで一応ファームウエアを最新に。
ver.114とする。



BUFFALO DVSM-34242IU2

LUA-TXはMacで使えるか?その2(OSX)

USB-LANアダプターの「LUA-TX」については、どうも無理っぽい、
との結論に達していたわけですが、後日、入手した中古ショップ「HARD-OFF」の1階で、
偶然「LUA2-TX」という同じBUFFALOのUSB-LANアダプターが販売されているのを発見。
こちらはジャンクではなく、それなりの値段で売られていたが(1,000円くらいだったかな)
名前からして「LUA-TX」の後継商品であることは明らか。早速ググってみると、
「USB1.1対応」と高らかに謳っているっス。
そうなると当然「LUA-TX」が「USB2.0」のわけがない・・・・。
それでも「LUA2-TX」でさらにググると、下記のサイトを発見。

http://two.wild.ne.jp/mac/mac03.html#usb

あらこのサイトは見たことがあるPower Mac7600についてのページではないの!
でもこの部分は記憶になかった。
ここでLUA2-TX」について素敵な情報が♪
“Sustainable SoftworksのUSBPegasusEthernet 1.0.4を使用することによりOSX10.3/10.4使用可能”
ということはもしや同じドライバで「LUA-TX」も使用可能かも、フフフ。
早速http://www.sustworks.com/site/news_usb_ethernet.htmlから
「USBPegasusEthernet 1.0.4」をダウンロード&インストール!
システム環境設定のネットワークを開くと、新しい「Etherアダプタ」が現れるので、
これにチェックを入れ、「今すぐ適用」を押すと、使えるようになります。
結論:USB1.1というのは気になる部分ではありますが、
「LUA-TX」はOSX10.4で使えることは使えると・・・。
さてgigabitの時代になぜこのような古いパーツに興味がでたかというと、
サーバーに使っている古いMacのPCIスロットを空けられるかも・・・と期待したから。
PowerMac7500(G4/700改)の3つのスロットは既にいっぱい。
その中の100M/LANボードをはずせれば、ビデオボードを入れられるなあ・・・・と。
はい、PCIスロットは埋めなけりゃ気が済まない性分・・・というか、さらに増やしたい。
実際、CPUをG4/700MHzくらいに換装していると、まあTigerでもなんとか動きます。
ただビデオが弱いので、ウインドウを移動すると、コマ落ち状態になりますけどね。
さて、今後どうしたもんか・・・・。
BUFFALO LUA2-TX(USB接続10/100Mbps対応LANアダプタ)

LUA-TXはMacで使えるか?その1

お昼を食べた後、ヒマだと近所のジャンクショップへ。
JR仙台駅東口は「プチアキバ」か。(それほどでもないか)
大手チェーン店の「HARD OFF仙台東口店」に行くと、1階には目もくれず、2階へ。
フロア全体がジャンクコーナーであります。
こういうところは、欲しいモノはまずない、と思うべき。
ところがある日突然掘り出しモノに出会うのであります。
まあ問題は、それらのほとんどが特に必要のないモノだということだよね。


今日の出物は「LUA-TX」BUFFALOのUSB-LANアダプタです。
USBにネットワークをつなげられるもの。10/100Mの表記はあったのでいいかなと。
例によってMacで使えるかは不明。210円(税込)なので悩まず購入。
実験室にもどり、PCIスロットのUSBカードに接続。

LUA-TX

OSX10.4のシステムプロフィールには「LUA-TX」と表記が!
おーっ、これは期待できるか。
LANケーブルを接続して、ネットワーク設定を開けると・・・。
ダメじゃん。認識せず・・・・。
まーね。ドライバも入れてないし、しょうがないか・・・。
BUFFALOの製品ページを見ても、当然ながらドライバはWindows用のみ。
沈没か・・・素直にWinノートで・・・も使い道ないなあ・・・。
(たぶん、つづく)

teleport・・・・気持ちいい!リモートコントロールソフト

画像

(フリーソフト:OSX専用)最近使いはじめたソフトで、
これはなかなか良いかなと思えるのが、「teleport」です。
詳しくは下記のページをご参照いただきたいのですが、
http://abyssoft.com/software/teleport/
2台(あるいはそれ以上)のMacの間をマウスのポインターがビュンビュン飛んでいきます。
使い慣れたキーボードで何台かのMacを操作できるのはなかなか心地よい。
これでWindowsとMacの間でも使えたら、さらに嬉しいのですが。