LUA-TXはMacで使えるか?その1

お昼を食べた後、ヒマだと近所のジャンクショップへ。
JR仙台駅東口は「プチアキバ」か。(それほどでもないか)
大手チェーン店の「HARD OFF仙台東口店」に行くと、1階には目もくれず、2階へ。
フロア全体がジャンクコーナーであります。
こういうところは、欲しいモノはまずない、と思うべき。
ところがある日突然掘り出しモノに出会うのであります。
まあ問題は、それらのほとんどが特に必要のないモノだということだよね。


今日の出物は「LUA-TX」BUFFALOのUSB-LANアダプタです。
USBにネットワークをつなげられるもの。10/100Mの表記はあったのでいいかなと。
例によってMacで使えるかは不明。210円(税込)なので悩まず購入。
実験室にもどり、PCIスロットのUSBカードに接続。

LUA-TX

OSX10.4のシステムプロフィールには「LUA-TX」と表記が!
おーっ、これは期待できるか。
LANケーブルを接続して、ネットワーク設定を開けると・・・。
ダメじゃん。認識せず・・・・。
まーね。ドライバも入れてないし、しょうがないか・・・。
BUFFALOの製品ページを見ても、当然ながらドライバはWindows用のみ。
沈没か・・・素直にWinノートで・・・も使い道ないなあ・・・。
(たぶん、つづく)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です